人気ブログランキング |
<   2015年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2015年 06月 23日
2015 神通川
0619

神通川に行ってきました。


今年は日本海側の河川は全体的に遡上が悪いのか?やはり神通川も良くないようだ。
上流部は全然ダメだそうで、高速橋周辺か有沢橋までのポイントにしぼられているようだ。


当日の朝にコンビニで年券を買い、Tさんと高速橋の下で待ち合わせて、5時過ぎに入川。


ポイントの前にテトラが沈み、テトラから1~2mくらい前がポイントのよう。
膝まで入って10mの竿で届く範囲で釣れる。
見た目より意外と流れはゆるく、オモリは
4~5号で釣れるのは助かります。皆さんは8号くらいの神通仕掛のようですが…。


ひと流し目から、アユが毛鉤に反応するのが分かる。流れに慣れ毛鉤を落とす時に注意をはらう
底をきったあたりで、喰ってきた!やはりオモリは軽いほどアタリが取りやすい。


神通アユは、よく引いてくれる!
底へ底へ、やや上流に走り、手前のテトラに注意しながらタモへ。
タモの中で美形が跳ねている!15~16cmはあるか?嬉しいことに一尾目から良型に出会えた。


普段は基本、一本針だが、(神通川も)前評判が悪く、そんな事から今回はアクセントとして
枝針に「銀花山・紫」をセットしてきたのが良かったようで早朝は、枝針に喰いつくケースが目立った。
(一度ダブルできたのはびっくりだった)

このポイントでポツポツ釣れ、少しアタリが止まりだした7時半頃に、
Tさんの提案で、もう少し上のポイントへ移動。


アユが動いたのか、皆さんよく知っておられます。この時間からは、このポイントに溜るようです。
Tさんも流石、自作毛鉤でよく釣っておられます。このポイントでもよくアタリ、良型がそろいました。


9時頃に少しアタリがなくなり、ここ2年不調だった「月影」に替えてみると6連チャン!
が、その内、5回連続バラし…。でも皆さんアタリが止っている時に、このハリだけ
喰ってきたのは収穫ありです。

10時くらいまでやって30尾。型もよく15cm~18cm中心で楽しめました!


午後からは、下流のポイントへ。この日は夕方に喰いがたたず、18時まで6尾。
やはり朝のポイントか?と場所移動するもアユがさしてこず、午前中より型も小さく2尾追加で終了。


今年は遡上が少ない分、初期から良型が釣れ大満足の神通釣行となりました!
「自然に感謝!」ありがとうございました。
d0155141_1853345.jpg

by yuhi43 | 2015-06-23 18:10 | 釣記
2015年 06月 16日
0613 矢田川
梅雨の晴れ間、矢田川に出かけました。

5時前に橋の下の駐車場スペースに着くと、皆さん早いですねドブ師が並んでます。

いつもお世話になっているHさん、Tさん両名人の間に入れて頂き毛鉤をセット。

なかなか毛鉤に食いついてこない。何度か流した後、毛鉤ケースを見つめ、やっぱりコレに頼るかーと
去年、実践をのこしたハリに替え何度か探ると、きました、ゆっくり丁寧に取り込みボウズ逃がれの一尾。

でも釣果も寒いですが、気温も低くウインドブレーカーを着ていても首元が寒い。
アタリがあれば寒さも忘れるのでしょうが…
毎日来られている地元の方が「今日は最低だ」言われるくらい皆さんもアタリがないようで、早仕舞いされている。

なんとか6尾釣り終了しました。
d0155141_04174738.jpg

6尾でもアユの引きは強く、それなりに楽しめた矢田川でした。


by yuhi43 | 2015-06-16 07:49 | 釣記
2015年 06月 10日
2015 矢田川
0606

地元、兵庫の川「矢田川」に今年初のドブ釣りに。

朝は、雨予報だったので午後から家を出て15時に大乗寺橋に到着。

ドブ釣りポイントに友釣りの方が2名入られている、準備しながら見ていても釣れてないようだ。
場所移動されてる友師に「かかりました?」と訊ねると、手を横にふり「ぜんぜん」とゆう返事。

d0155141_6254413.jpg

川の状態は雨が降ったわりには、濁りもはいらずアユがいればベストな水だ。


橋桁のかけ上がりから攻めてみることに、何度か誘いをかけ、ハリが絡んでないか仕掛を上げると、
天秤にハリスが絡んでいる。これはアユが食い上げている証拠。よしよし、アユはいるようだ。

昨年よかった毛鉤に交換し、ひと流し、ふた流し目、コツコツときた!
今年初アユの引きをあじわう、これこれ!手元によせて、ご対面。10cmくらいの可愛い天然ちゃん。
でもいい顔してるんよね。

このポイントで探り探りで7尾、17時を過ぎ友師が引き上げたので、本命ポイントに。

ポイントを替えながらの拾い釣りで、18時までに目標の「つ抜け」ができ、
18時過ぎから地元のドブ師も並びだします。

どうやら、19時頃からの勝負の様子だ。が、今日はアユの動きが悪いようで、瀬に出たアユがさしてこない。

19時過ぎまで粘ったが、14尾で終了。
d0155141_6254591.jpg


やはり今年は魚影は薄く、「量より型 」いや、「量より質」少ないアタリを捉え、
その一尾一尾をだいじに味うドブ釣りを心がけないと…
と思った矢田川でした。

by yuhi43 | 2015-06-10 06:22 | 釣記
2015年 06月 02日
矢田川解禁
矢田川漁協さんより、2015年鮎解禁の様子がアップされてましたのでご紹介します。



やはりここ数日雨がなく、渇水してます。
今年は昨年にひき続き溯上が悪く、このポイントしかないんでしょう満員御礼ですね。

みなさん、竿を上げ下げしてますが、気温も釣果も低く、キビシイ解禁になったようです。
一雨降ってからですかね!

by yuhi43 | 2015-06-02 19:51