2013年 07月 07日
梅雨空
0707

早いもので七夕ですね。
関西もここ二週ほど雨が多く、釣行も天気予報とにらめっこです。

今週も無理かなーと思いながら、ダメモトで矢田川に行ってきました。

案の定、夜半に豪雨と朝から雨模様です。
濁りは左程きつくなく30〜40cm高とゆうところでしょうか。


いつもの弁天に入るも、アタリもなく跳ねもない…おまけに雨


まぁ川に入れるだけましかと、いいように考え
場所移動しようとクルマに戻り、携帯を見るとYさんからの着信、返信すると


今日は釣るんやったらシモの方がいいよ。

と教えてくださりYさんがいる大乗寺橋に行くことに


堰堤落ち込みのヨレ(たたみ3畳分くらい)で型は小ぶりながら釣っておられます。
ワタシはもう少し上流で竿をだし、なんとかボウズをのがれました。笑
このポイントもアタリがなくなったので場所移動しましたが、ダメでした。


4時半から9時半 5尾で終了しました。


「矢田川」も、ここ最近の雨で石も洗われたと思うので梅雨明け期待です!

雨降りだったので写真を撮っていません。
d0155141_1752996.jpg


『釣りの格言』
最良のビジネスより、最悪の釣りの方が上である。
[PR]

by yuhi43 | 2013-07-07 16:55 | 釣記


<< 矢田川の銀鮎      富山釣行 2 >>