2011年 09月 11日
台風あと
0910

台風のあとの矢田川へ行ってきました。
4~5日雨は降ってないものの、水量30cm高でまだ濁りがとれてない。
d0155141_8364168.jpg
d0155141_8374811.jpg

Hさんと挨拶し状況を聞くと、香住では台風の雨・風はさほど強くはなかったそうだが
村岡あたりで相当降ったみたいで、矢田川も増水して一週間ほどは竿が出せなかったそうです。

5時半過ぎから釣りはじめる。が、なかなか釣れない・・・
アタればウグイばかり、Hさんも釣れてない。

「おかしいなぁ・・昨日はそこそこ触ってきたんやけどなぁ・・」 とHさん。

ハネはあるので、鮎はいるはず、3回ほどはソレとゆうアタリはあったが釣れない。

7時半頃に「椿淵」で釣っておられたTさんが来られ、どうでした?と聞くと
「ダメ!イス(ウグイ)一尾だけで終わり」

やはり今日はきびしそうだ、毛鉤を09年10月神通川でよかった毛鉤に替えて、底スレスレで
我慢してると、きました!おもわず「きたっ!」と叫んでしまった、いい引きだ!もう少し鮎の引きを味わいたかったのですが
なにせボウズのがれの一尾!慎重に竿をたたみ引き寄せ、(鮎に)空気を吸わせてタモへ、今シーズン最高の21cm。
橋の上から見ておられたTさんとギャラリーの人に拍手を頂きました(笑)。

それから9時半まで18cmと20cmのを上げて3尾で終了。



夕方のほうが良いかなと思い竿を出しましたが・・・釣れません。
なんとか「岡林4」で20cmを一尾釣り、17時頃にTさんも来られ二人で頑張りましたがダメ。

ハネもないし、釣れるのはウグイだけ・・・。
薄暗くなり、もう一尾追加し終了しました。
この釣果で今シーズン初めて「竿がしら」になれました(笑)やはり終盤・濁りが入ればウデより毛鉤ですかね。
d0155141_1085521.jpg


久々の矢田川、きびしい釣りでしたが、釣れなくとも川にいられるのは幸せです。

d0155141_9572773.jpg
d0155141_1072166.jpg
d0155141_958182.jpg
兵庫・北部の但馬では早くも稲刈りがはじまっています。
[PR]

by yuhi43 | 2011-09-11 09:59 | 釣記


<< 9月の神通川      釣りにいけない日には >>