2010年 10月 25日
神通川釣行 #1
10月23・24日と神通川に行ってきました。

22日の19時に自宅を出発して、春日IC→小浜西(舞鶴若狭道)→敦賀(一般道27号線)→富山(北陸道)24時に到着して、公園の駐車場で寝て翌朝5時半起床、天気は良さそう!

d0155141_20373286.jpg
富山のI巻師にポイントを教えて頂き、有沢橋の少し上流に入川。
d0155141_20414855.jpg
朝日が眩しい。

見ると川に立ち込まず岸から釣っておられる、(4~5人の釣り人)跳ねのある一番下(シモ)に入るも水深が浅く釣りづらい・・・
d0155141_20383629.jpg
日が射してきて鮎も動きだしたのか下流から少し上流に移動、どうしようか迷っていると、9月にお世話になった地元のNさんと出会い「もうすぐ鮎がさして来るからここに入り」とNさんの隣りに入らせてもらって釣りだすと、言われるとおり釣れだしました!
8時頃にIさんも来られて、Iさんから戴いた毛鉤で途中「入れ喰い」に!そうなると、
「富山名物」と呼んでいいのか・・あとからあとから来るんですよね、IさんワタシNさんと1.5m間隔で釣っているのに(一言声をかけるでもなく)割り込んでくるんですね、竿をかぶせてきて、魚がかかって取り込みに入ってるのに、譲らず(平気で仕掛けを)入れてくる始末・・・
d0155141_20443961.jpg
「マナーが悪い!」と嫌気がさしたIさんとNさんお二人は上流に移動。
釣っていても面白くないのでワタシも移動。
d0155141_20504178.jpg
これも「バッドマナー」喫煙者の立場が悪くなるはずだ。。

午前中、6時から12時まで約50匹。
午後からは、どこに行ったのか鮎がいなくなり0匹。

天気もよく、鮎も釣れ満足できましたが、ただマナーの悪い方がいたのが少し残念でした。


〈毛鉤釣りマナー〉
・後から来た人は一声かけてから釣り座へ。無理な割り込みはしない(釣れてるからといって狭い場所に割り込まない)。
・隣りの人の竿をにかぶせない。
・ポイントを荒らさない。皆さん川に立ち込まず岸から釣っている時は、川に入らずに釣る。
・隣りの人が魚がかかっている時は取り込みの邪魔をしないで譲る。

これくらいは守ってもらいたいものです。

「伝統ある鮎の毛鉤釣り」ジェントルマンの釣りにしましょう!!
[PR]

by yuhi43 | 2010-10-25 21:06 | 釣記 | Comments(2)
Commented by ドブ吉梅ちゃん at 2010-10-27 19:43 x
 こんにちは。輩には注意ですね。でも、気兼ねして言わないで我慢しているのは良くない。貴方のように嫌な思いをした時はそのまま言う方が気持ちがよい。私は大きく言いすぎてしまい叱られることも多々ですが、胸を張って言っていきましょう。礼儀に先輩後輩はありませんもの。
Commented by yuhi43 at 2010-10-27 21:43
ドブ吉梅ちゃん 様

そうですよね、礼儀に先輩後輩はありませんものね!
「言うっていきます」
ドブ釣りをブログで発信していく以上「正々堂々」でいきます!

同世代の梅ちゃんさんに言われると勇気がわきます(笑)

またご一緒したいですね!


<< 神通川釣行 #2      鮎毛鉤TV放送 >>